信と勇と Shoryo Diary #01 新生活、期待、出会い Shoryo Diary #02 EXPLORING Shoryo Diary #03 SHINING 翔陵祭

SHORYO NEWS


[%article_date_notime%]
 
 
 
 

2020年度の新入生のみなさまへ

 

 
 ご入学おめでとうございます。
校内でまだ枝に残っている桜の花と一緒に皆さんをお待ちしておりました。
多難な情勢で様々な制約の中の高校生活のスタートとなってしまいましたが、皆さんの持つ若い力でのりきっていきましょう。
三年後の満開の桜と皆さんの大きな成長を目指して、懸命に皆さんと向き合うことをお約束します。
 
教職員一同 
 
校 訓

 

 
 
 
 
 

「信」とは自分を信じ、周りの人々を信じ、未来を信じるこころ「まこと・まごころ」を指し、「勇」は自分と向き合い、自身と他者を受け入れ、失敗を恐れず前に進む「勇気」を意味します。

 

この「信」と「勇」を並記した校訓「信と勇と」は、生徒の人格形成に向けた道標であり、過去から未来へと受け継がれ、変わることのない本校教育の基盤です。

 
教 育 目 標

 

 
潜在学力の最大限の開発
 

「自ら学ぶ力」を育む

 
生涯にわたって自己の能力と可能性を高め、他者と協調・協働しながら自己実現と社会貢献を果たせる人材を育てます。
 

 
基本的生活習慣の育成
 

「自ら律する力」を育む

 
自らを律し、社会的に自立するための習慣と主体性を身につけ、変化する社会を生き抜く能力を身につけます。
 

 
自主性と責任感の養成
 

「自ら考え、判断し、行動する力」を育む

 
人と社会の多様性を理解し、幅広い知識と教養に根ざした柔軟な思考で新たな価値を生み出していく能力を育てます。
 

人と社会に、自ら働きかけることのできる人材を育てる。

 

挑戦者であれ。

 
生きる力は、挑戦することで培われる。
進学・就職、資格取得、部活動も、
すべては未知への「挑戦」だ。
人は挑戦することで力がつく。
挑戦には失敗がつきものだが、
失敗を恐れていては真の成長はない。
Be a challenger. 
自分に、未来に、挑戦しよう。
挑戦の中で自分の生き方を見つけよう。
高校3年間は挑戦の場だ。
挑戦こそが飛躍の原動力となる。
藤沢翔陵高等学校は、
挑戦する一人ひとりの意志を 
全力でささえていく。

 
 

卒 業 生 紹 介

 
 

MAP

INSTAGRAM