授業・コース

ホーム授業・コース普通科文理コース

普通科文理コース

進路を決めるのは君たち。充実のカリキュラムと教師陣の熱意が君の希望をサポート。

1年次では、高校学習の土台となる基礎学力を養います。
2年次から文系と理系に分かれ、それぞれのコースに特化したカリキュラムで学習をさらに深めます。

文系コース(2年次より)

2年次から国語・社会・英語に重点を置いたカリキュラムです。3年次では選択科目を活用してさまざまな進路目標の実現を目指します。普通科で学びながら、簿記検定を受験することもできます。

文系科目に特化したカリキュラム
さまざまな進路に対応
特徴その1
2年次の68%、3年次の68%(教科外ホームルームを除く)が文系科目です。
2・3年次の赤枠内が文系科目です。
特徴その2
3年次では、最大で英語科目を週に11時間勉強できます。
受験に欠かせない英語を重点的に選択することで、大学進学に対応します。
特徴その3
「簿記」も選択できます。
普通科でも、簿記検定にチャレンジすることができます。
特徴その4
3年次の選択授業群では進学・就職に向けた授業を受講できます。
進学希望者は「小論文」でAO・推薦入試に、「リーディング発展」で大学一般入試に、
それぞれ備えることができます。
就職希望者は「国語常識」で将来に向けたより実用的な知識を身につけることができます。

文系コースカリキュラム

※放課後には、各科目の講習を受講できます(希望者)。
  受講できる教科は学年により異なります。

理系コース(2年次より)

2年次・3年次を通じて数学・理科に重点を置いたカリキュラムです。

2・3年次のほぼ半分が理系科目

(下記のカリキュラム表赤枠内。 教科外ホームルームを除く)

グラフ
2・3年次の授業数のうち、ほぼ半分が理系科目です。
さらに理系でも重要な英語科目と合わせて進学対策も万全です。

理系コースカリキュラム

※放課後には、各科目の講習を受講できます(希望者)。
 受講できる教科は学年により異なります。

次の未来へつなぐ3年間

柴田先生
  • 普通科文理コース教諭
  • 柴田 功史朗
  • 放課後の部活動で汗を流す人。仲間と一緒の時間を楽しむ人。それぞれのスタイルでスタートする学校生活は、2年次からのコース選択で将来の方向性を少し絞ります。文理それぞれのコースで、その後の進路実現を図るのです。大切なことは、自分の良さを確認し~将来を想像し~そこへ向かって動き出すこと。数年後の“My Life”を想像し、組み立て始める3年間です。
    Show the spirit!“駅伝・翔陵”の大切な思いは、教職員のスピリッツとして生きています。入学式であずかった生徒を襷(タスキ)と同じように大切に、卒業式という次の中継所まで大切にはこぶこと。時に、走れなければ歩き、歩けなければ一緒に立ち止まって、それでも何とかして前進を目指します。一人ひとりを大切に、次の指導者に手渡すまで、できるかぎりのアドバイスと熱いハートでサポートします。

進路データのページへ

page top

ホーム   藤沢翔陵とは   授業・コース   進路について   スクールライフ   入試情報   交通アクセス   いじめ防止基本方針   県私立高校学費補助金   プライバシーポリシー